バイナリーオプションっておいしいの?

最近注目を集めているバイナリ―オプションですが、はたして、期待どおりに儲かるのでしょうか。初心者向けであるとか、簡単な投資だとか、さらには勝率が5割以上であるなどとうたわれていることが多いのですが、実際には儲かるものなのでしょうか。

バイナリーオプションを扱う業者には、国内の業者と海外の業者とがあります。海外の業者の中には、日本語のサイトを開設して、日本人の口座開設や取引を促進しているところも多くあります。そして、今バイナリーオプションをされている方のほとんどは、国内の業者ではなく海外の業者を利用して取引を行なっています。なぜなら、海外の業者を利用したほうが儲かりやすいからです。

バイナリーオプションは金融商品ですので、日本国内では法律による規制がかけられています。海外でも規制はありますが、日本の業者に対する規制に比べると自由度が高く、すぐに口座を開設できるうえ、取引に関しての自由度も高いのです。

たとえば、24時間取引ができること、1日に何回でも取引ができること、そして、60秒での決済など超短時間取引ができるプランがあること、など、規制が厳しくかけられた国内の業者にはないメリットが多くあり、それだけに国内業者よりも海外業者を利用するほうが儲ける可能性が高いといえるでしょう。